社会保険

【介護職】社会保険について解説します

◆セントスタッフの社会保険・労働保険はメリットがいっぱい!!

※社会保険とは?
厚生年金・健康保険を合わせて社会保険と呼びます。

セントスタッフでは、条件を満たせば即日で上記保険すべてに入ることができます♪

【各種条件】

雇用保険…労働者の生活及び雇用の安定と就職の促進のために支払う保険
週に20時間以上(週2〜3日勤務以上の方)・学生以外が対象になります。

厚生年金…老後に向けた蓄えにもなる年金です。セントスタッフが半額負担します!
70歳未満で、週に20時間以上・月に8万8千円以上働く方。学生は除外要件あり
※30時間以上の場合は学生でも加入する必要があります。

健康保険…企業等に勤める方が加入する公的な医療保険制度です
75歳未満で、週に20時間以上・月に8万8千円以上働く方。学生は除外要件あり

☆★メリット①本人負担割合が少ない★☆

セントスタッフはミサワホームグループなので健康保険料が本人負担割合が小さく設定されています♪
(※勤務条件により変動はあります)

※セントスタッフは原則、勤務開始と同時に保険加入できます♪
お子さんや奥さん・親御さんを自分の扶養に入れたい方もぜひ☆
(必要な書類などは、担当営業から勤務決定時にお伝えします♪)
☆★人生100年時代と呼ばれる現代、介護の現場では65歳以上の方の就業も珍しくありません★☆

☆★メリット②年金を貰っていたとしても働ける★☆

あまり知られていませんが、実は年金を貰いながら働くことができます♪
セントスタッフでは、65歳以上の方も就業の実績が多数あります♪
まだまだ働いていきたい方もぜひ応募ください☆★

【注意!】上記勤務の場合、収入と年金受給額との合計で上限も存在します
・60歳〜65歳の方は、月収28万以下
・65歳以上の方は、月収46万以下の収入であることが条件になります。

◆扶養内で働きたい方へ
一口に扶養内といっても扶養に入るというのはいくつかパターンがあります。
103万の壁…保険から所得税まですべて扶養に入る形です。年間の収入が103万に限定されます。
※メリット
・夫や親等の家族の所得控除が受けられたり、所得税が安くなります。
・130万円の壁…健康保険の扶養から外れるかどうかの境目になります。
・健康保険料の自己負担がなく、配偶者や親御さんの職場から保険証が発行されます。

【社会保険に入ることのメリットもあります!!】

一定の勤務日数や時間数等を満たすことで会社の社会保険に加入することができると、会社が健康保険料の半分以上負担してくれます。※自己負担額が軽くなるとは限りません。
また、厚生年金の保険料を払うことで、将来受け取る年金額が増えます。
さらに、国民健康保険や扶養内では支給されない給付があります(傷病手当金、出産手当金)
こうしたメリットは大きいので、社会保険の負担が増えることは、決して無駄なわけではありません。

ご興味ある方は、一度お問い合わせいただければと思います!!

介護職員の給料の状況【2018年版】厚生労働省が発表している介護従事者処遇状況等調査結果の概要という資料に介護職員の給与の状況が掲載されています。ここではその内容から介護士...