働き方

これでイライラしない!~あなたを助ける介護のアンガーマネジメント~

何かとストレスが溜まりやすい、介護の仕事。
今回は、自分や相手の怒りの感情と上手に向き合い、自分の思いを伝える方法をご紹介します!

アンガーマネジメントとは

怒りの仕組みを理解し、自分の怒りを受け止めたうえで怒りの感情で後悔しないよう、対処することを目標としています。

アンガーマネジメントの中の簡単にできる5つの手法について説明します。

 

1.カウントバック

怒りのピークは6秒だと言われています。
この「カウントバック」では数え方を難しくすることがポイントです。
まずはゆっくり100、97、94…と、100から3つずつ低い数を順番に数えていきます。
慣れてきたら早く終わってしまうため、数を変えてみたり、英語で数えてみたりします。こうすることで瞬間的な「イラ」っとした感情を鎮めることができます。

2.タイムアウト

自分や相手が強い怒りの感情がわいてきた際に、「タイムアウト」を取り、その場から離れるというものです。
何も言わずに立ち去るのはNGです。
「5分後に戻ってきます。少しお待ちいただけますか。」など、声をかけることがとても大切。離れたら、深呼吸をして自分の感情もリセットしましょう。

3.ストップシンキング

人は、「~するべき」という感情から怒りが生じることが多く、特に高齢者の方は人生を長く生きてきた分、思いやこだわりが強いこともあります。
一度頭を真っ白にしてみましょう。白紙や空白を思い浮かべたり、「止まれ!」と心の中で強く叫んでみるのも◎

4.アンガーログ

「アンガー」は、「怒り」、「ログ」は「記録」です。
この手法では、自分のイライラについて、どんな時にどんなことで怒りの感情を持つのか記録を取ります。こうすることで自分の感情を客観的に見ることができます。
怒りを感じたらなるべく早くメモを取るのがポイント☆

5.スケールテクニック

この手法は、怒りを数値化(温度)するというものです。
温度計を頭にイメージしてみてください。「今は6度くらいかな?」と考えることで、怒りの度合いによって落ち着いて対策を考えられます。

6. まとめ

いかがでしたでしょうか?
イライラをコントロールして、自分も利用者様もHappyになる介護をしていきましょう♪

おすすめ介護求人情報をお伝えいたします!

「介護の求人あるある」はミサワホームグループのセントスタッフ株式会社が運営する介護の求人サイトです。
私たちは、特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、デイサービス、グループホーム、老人保健施設(老健)、ショートステイなど、様々な求人をご用意します。
皆様にとって最良の求人をご紹介致します!

介護職経験者のコーディネーターが就職・転職活動サポート!

皆様の就職・転職活動を担当させて頂くコーディネーターは介護職の経験者になります。
経験者にしか分からない細かな事情やおすすめポイントは皆様にとって有益な情報となり、他の紹介会社では分からない介護職員としての目線で求人情報をご紹介いたします。
こんなはずでは無かった、聞いていなかった、など就職にあたりミスマッチが起きてしまう事は関わる全ての人に不利益だと考えます。私たちはそうした状況を無くすために皆様にとって良いご縁となるよう全力で取り組ませて頂きます。

気になる点は何でもお気軽にお問い合わせ下さい!