資格案内

介護予防運動指導員【医療・福祉分野 資格案内】

**介護予防運動指導員**

「介護予防」の専門家。
「要介護状態となることを防ぐ」だけではなく、「生活機能の低下を防ぎ、健康でその人らしい生活を送る」ことを目標に効果的なトレーニングや生活習慣を指導します。

 

■受験資格

 

介護予防運動指導員になるには、以下の1つ以上を満たす必要があります。

・理学療法士
・作業療法士
・介護支援専門員
・介護福祉士
・社会福祉士
・ホームヘルパー1〜2級で実務経験2年以上の者
・健康運動指導士
・柔道整復師

 

■取得方法

 

まず財団法人東京都高齢者研究・福祉振興財団が指定した事業者へ直接申し込みます。
養成講座の最後に修了試験があり、これに合格する事で介護予防運動指導員の資格を取得することができます。

 

■メリット

 

介護保険制度の見直しにより注目される「介護予防」。
病院、施設等介護予防に取り組む様々な事業所で人材が求められています。

 

サイト内の情報はセントスタッフが収集したものです。
実際に試験を受ける方は主催団体にて詳細をご確認いただけるようにお願いいたします。

介護の求人はこちら

https://www.kaigo-aruaru.com/content/blog-carrier/salary/kaigo-work-salary.html

おすすめ介護求人情報をお伝えいたします!

「介護の求人あるある」はミサワホームグループのセントスタッフ株式会社が運営する介護の求人サイトです。
私たちは、特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、デイサービス、グループホーム、老人保健施設(老健)、ショートステイなど、様々な求人をご用意します。
またケアマネージャーや理学・作業療法士や栄養士、調理師のお仕事をご希望の方もコーディネーターにご相談下さい。
皆様にとって最良の求人をご紹介致します!

介護職経験者のコーディネーターが就職・転職活動サポート!

皆様の就職・転職活動を担当させて頂くコーディネーターは介護職の経験者になります。
経験者にしか分からない細かな事情やおすすめポイントは皆様にとって有益な情報となり、他の紹介会社では分からない介護職員としての目線で求人情報をご紹介いたします。
こんなはずでは無かった、聞いていなかった、など就職にあたりミスマッチが起きてしまう事は関わる全ての人に不利益だと考えます。私たちはそうした状況を無くすために皆様にとって良いご縁となるよう全力で取り組ませて頂きます。

気になる点は何でもお気軽にお問い合わせ下さい!